これからのレジャー・レクリエーション改訂3版
――余暇社会に向けて


編者 澤村博/近藤克之
体裁 B5判 160頁 並製
定価 1900円+税
ISBN978-4-908765-03-2





今後すすみゆく超高齢社会を見据え、各々のライフステージを理解し、ライフプランを構築しなければならない。そのために生涯学習の視点からレジャー・レクリエーションの理論と楽しみ方を学ぶことは意義深い。 各ページに「ヒント」「資料」「文献」を、関連する語句の隣に置き、効率よく学べるようにした。また「TRY」を要所に配置し、具体的に考えをめぐらせることで、さまざまな要因に対する理解を深められるようにも工夫した。さらに改訂3版発行にあたり、「レジャー理論」と「レクリエーション理論」とに大別し、双方関連性のある分野(活動)を列挙しながらの解説を試みている。


Part1 レジャー理論
1 章 レジャーとは
 1 レジャー時間
 2 レジャー活動
 3 レジャー経験

2 章 休日・休暇とは
 1 休日・祝日とは 
 2 休暇とは

3 章 健康社会へ向けて
 1 わが国の健康状態
 2 WHO の健康の概念
 3 体力
 4 ウェルネス、フィットネス、ヘルスプロモーション
 5 ヘルスプロモーションと運動

4 章 高齢者と余暇活動
 1 高齢者の一般的な見方
 2 高齢者の定義
 3 ライフ・サイクルからみた高齢者
 4 高齢者の学習能力
 5 高齢者の余暇活動
 6 高齢者は余暇活動の主役
 7 長寿社会は余暇社会の入口
 8 退職年齢と余暇の下支え 

5 章 ボランティア活動
 1 ボランティアとは
 2 ボランティアの現状 

6 章 旅行と観光
 1 国内観光旅行
 2 海外旅行
 3 旅券(パスポート)
 4 観光庁

7 章 趣味のよろこび
 1 趣味の動向
 2 趣味を楽しむには   

8 章 テーマパークとは
 1 テーマパークの歴史
 2 余暇市場から見る市場規模
 3 テーマパーク業界の現況 

9 章 公営ギャンブルをたのしむ
 1 公営ギャンブルの種類
 2 公営競技
 3 宝くじ(公営くじ)
 4 スポーツ振興くじ(公営くじ) 
 5 パチンコ・スロット
 6 ギャンブルを楽しむために 

10 章 レジャー・スポーツ産業
 1 レジャー産業とスポーツの関わりについて
 2 経済の変化や多様なニーズに対応するために 

11 章 レジャー・レクリエーション関連団体
 1 レジャー・レクリエーション関連団体について   

 

Part2 レクリエーション理論
12 章 レクリエーションとは
 1 戦前の厚生運動(レクリエーション)
 2 占領下のレクリエーション
 3 協会の成立とレクリエーション大会
 4 レクリエーションの体系化
 5 レクリエーションの特質
 6 レクリエーション活動の種目  

13 章 プレイ理論とは
 1 古典的な遊びの定義
 2 ホイジンガの遊びの定義
 3 カイヨワによる遊びの定義
 4 カイヨワによる遊びの分類  

14 章 教育現場におけるレクリエーション
 1 学校とレクリエーション
 2 レクリエーション教育
 3 レクリエーションを行う知識や態度を育む
 4 教育上の効果を期待するレクリエーション 

15 章 ハイキング・登山
 1 ハイキング、登山の歴史
 2 ハイキング・登山に関する専門組織
 3 現在の登山と課題  

16 章 キャンプの歴史と課題
 1 海外における組織キャンプの歴史
 2 日本における組織キャンプの歴史
 3 キャンプの専門組織
 4 キャンプの種類
 5 キャンプにおける今後の課題 

17 章 職場とレクリエーション
 1 職場における問題とレクリエーション
 2 職場におけるレクリエーションのねらい
 3 職場におけるレクリエーションの今後の課題
 

18 章 自然保護への取り組み
 1 自然保護の世界的な取り組み
 2 日本国内の環境に関する法律、条約  

19 章 日本の国立公園
 1 国立公園の歴史
 2 国立公園の現状
 3 地域制公園  

20 章 アメリカの国立公園
 1 国立公園の歴史
 2 国立公園の管理組織
 3 国立公園の管理者
 4 営造物公園
   コラム 「アメリカの国立公園の父」  

21 章 野外教育
 1 野外教育とは
 2 初期の野外教育
 3 野外活動の種目
 4 プログラム開発の過程
 5 野外教育のプログラム開発 

22 章 障がい者への対応と共存
 1 差別や偏見に係る施策と支援の現状
 2 障がい者とさまざまな身体活動
 3 障がい者とその援助者の援助について
 

23 章 青少年の非行問題
 1 少年非行等の現況と諸形態
 2 初犯と再犯の傾向
 3 非行の動機と時間・場所の関係
 4 青少年の非行を減らす環境整備について
 

24 章 コミュニティと担当組織
 1 日本国内(全国)
 2 都道府県
 3 市区町村
 4 町内会  

25 章 リーダーの資質と養成
1 実践の知から学ぶリーダーシップ
2 リーダーに求められるリーダーシップの姿勢
3 良好な集団・組織の形成に向けて

著者紹介
編者:澤村博(日本大学名誉教授)/近藤克之(日本大学経済学部助教)/
加藤幸真(日本大学スポーツ科学部助教)
著者:日本大学レジャー・レクリエーション研究会




HOME   書籍一覧